このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

豊川市空家等対策計画(案)に対する意見募集の結果について

更新日:2018年2月22日

案件名

豊川市空家等対策計画(案)

意見等の募集期間

平成30年1月4日(木曜日)から平成30年2月2日(金曜日)まで

提出された意見等の概要

1

 まちづくり資源としての活用という項目に関心がある。古い建物にはノスタルジーがあり、それを活かせる取組みにも力を入れていただきたい。
 空家等をまちづくり資源として捉えた新しい活用方法の提案の募集、提案実現のために必要な費用の一部を助成することについては素敵なことだと思うが、活用方法を限定して欲しくない。あらゆる可能性のある芽を潰さないで欲しい。アイデアについて過去に事例の無いものでも、すべてのアイデアに可能性があるというスタンスでお願いしたい。

2  空き家の活用方法の個々のアイデアを実現に向けて支援していただける環境を求める。
3  空き家は活用次第で様々な可能性を秘めていると思う。建物は何も明治村といった博物館に移築保存されるようなものでなければ価値がないなどということはない。建物が魅力的に有効的に、地域に貢献できるよう手助けをお願いしたい。空き家を有効活用していきたい人への支援、協力も策定案に盛り込んで欲しい。

提出された意見等の数

提出方法 人数 件数
直接持参 0 0
郵便 0 0
ファクシミリ 0 0
電子メール 1 3
合計 1 3

意見等に対する実施機関の考え方

意見等
1

 まちづくり資源としての活用という項目に関心がある。古い建物にはノスタルジーがあり、それを活かせる取組みにも力を入れていただきたい。
 空家等をまちづくり資源として捉えた新しい活用方法の提案の募集、提案実現のために必要な費用の一部を助成することについては素敵なことだと思うが、活用方法を限定して欲しくない。あらゆる可能性のある芽を潰さないで欲しい。アイデアについて過去に事例の無いものでも、すべてのアイデアに可能性があるというスタンスでお願いしたい。

2

 空き家の活用方法の個々のアイデアを実現に向けて支援していただける環境を求める。

3

 空き家は活用次第で様々な可能性を秘めていると思う。建物は何も明治村といった博物館に移築保存されるようなものでなければ価値がないなどということはない。建物が魅力的に有効的に、地域に貢献できるよう手助けをお願いしたい。空き家を有効活用していきたい人への支援、協力も策定案に盛り込んで欲しい。

市の考え方

 本計画には、空家等対策の具体的な施策の一つとして、空家等の利活用に関する項目を掲げており、既存の空家等の利活用に対する支援策の実施や検討をすることとしております。今回いただきましたご意見のとおり、空家等の利活用については、さまざまな方法が考えられます。本計画の中ではその方法について、全国の活用事例を収集し情報提供するとともに、活用方法に係るアイデアの提案募集や、その実現に必要な費用の一部を助成する事業を検討することとしております。また、建築や不動産関係団体との連携を図り、空家のリフォームに対する支援の検討など、空家の有効活用に関する施策を盛り込んでおります。
 ご意見の中にあります古い建物などについては、本計画の関連計画である豊川市都市計画マスタープランの中にも「自然環境・景観の方針」にて歴史・文化的な景観資源を活かしたまちづくりを進めることとしており、建物の価値を活かし、有効活用ができるような施策について関係部署と連携して検討いたします。
 空家対策の施策案は数多くあり、一度にすべてを実施することは困難ではありますが、先進都市の事例を参考にするとともに、関連する部署や機関との連携をとりながら着実に実施してまいります。

資料の閲覧場所

豊川市諏訪1丁目1番地
豊川市役所建設部建築課住宅係

注意書
 上記の場所での閲覧時間は、土曜・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く日の午前8時30分から午後5時15分までです。

訂正した内容

意見等により修正した部分はありません。

募集時に公表した資料

テキスト版資料は、ホームページの読み上げソフトをお使いの方等、PDFをご覧になれない方は、テキスト版をご利用ください。(テキスト版には写真、イラスト、地図等を掲載しておりません。)

お問い合わせ先

豊川市役所建設部建築課住宅係
電話:0533-89-2144

注意書
 お問い合わせの時間は、土曜・日曜日、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く日の午前8時30分から午後5時15分までです。

テキスト版資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 行政課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2123 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る