このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

消防本部

更新日:2022年4月7日

消防本部の仕事

消防本部は、総務課、予防課、通信指令課の3課と、1署、3分署、1出張所の消防署で構成しています。火災の予防、警戒及び鎮圧、救急業務、人命救助に関すること、地震などの自然災害による被害を軽減するための防災対策など、市民の皆様の生命・身体・財産を守るため職員一丸となって取り組んでいます。

消防本部の目標

消防本部では、今年度、次のとおり主要な目標を掲げ、これらの実現に取り組みます。

消防本部の主な目標

1消防署本署庁舎の建設について推進します。
実施設計に向けた基本設計を策定します。

2救急需要対策(救命率向上のため)の強化を推進します。
救急車の適正利用及び応急手当の効果的な普及啓発を促進します。

3感染予防の強化に伴う、効率的な出動体制を推進します。
コロナ禍における救急車現場到着時間の短縮を図ります。

4南海トラフ地震などの大規模災害における消防体制の強化を推進します。
消防体制を再検証し、効果的かつ適正な消防体制を確立します。

5地域防災力の中核となる消防団の充実強化を推進します。
消防団の組織強化、消防団への加入促進及び消防団員の処遇改善を促進します。

6消防のPR活動を推進します。
市民へのアピールを主眼とした親しみやすい消防行事を推進します。

7特定防火対象物における防火安全対策を推進します。
違反のある防火対象物に対する違反是正を推進します。

8住宅防火対策を推進します。
高齢者の住宅火災による被害のさらなる軽減のため、効果的な防火防災指導体制を構築します。
住宅用火災警報器の設置・維持管理及び取り換えを推進します。

9積極的人材確保策を推進します。
消防職員の確保のため、大学・高校等学校へのPR活動を促進します。

10救急車7台体制及び人員適正化計画に基づく検討をします。
7台の救急車適正配置及び職員採用計画の見直しをします。

11消防通信指令システム及び消防救急デジタル無線の更新計画の検討をします。
更新計画の策定をします。

12女性消防吏員の活躍に向けた取組を推進します。
女性消防吏員の計画的採用及び施設整備を図ります。

消防本部の組織

総務課

電話:0533-89-9516(庶務担当)
電話:0533-89-9517(装備担当)
電話:0533-89-9576(消防担当)

予防課

電話:0533-89-9684(建築物担当)
電話:0533-89-9685(危険物担当)
電話:0533-89-9682(予防担当)

電話:0532-51-2075(代表)(通信指令担当)

本署

電話:0533-89-9708(警防担当)
電話:0533-89-9751(救急救助担当)
電話:0533-89-9784(査察担当)

東分署

電話:0533-86-3662

西分署

電話:0533-87-2414

南分署

電話:0533-76-2770

一宮出張所

電話:0533-93-5491

お問い合わせ

消防本部 総務課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-9516 ファックス:0533-89-9523

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る