このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

インターンシップを実施しています

更新日:2017年5月23日

 豊川市では、学生の皆さんに、市における就業体験を通じて、職業意識の向上や市政に対する理解を深めてもらうため、インターンシップを実施しています。
 インターンシップの実施(以下「実習」といいます。)を希望する学生は、以下の事項を確認し、在籍する大学等を通じて申込みをしてください。
 なお、実習と採用選考活動は一切関係ありません。

1 対象者

 大学、大学院、短期大学及び高等専門学校(以下「大学等」といいます。)の学生で、次の各号のいずれかに該当する方。

  1. 市内に住所を有している方(市内に実家がある方を含みます。)。
  2. 市内に居住している方
  3. 就職活動で豊川市役所を志望している、又は志望する予定の方

2 実習場所

 豊川市役所本庁舎、各支所、関係施設等

3 実習期間

 原則として7月から9月までのうち1週間(実働5~6日間)以上2週間(実働10~12日間)以内(協議により変更可)

4 実習時間

 原則として午前8時30分から午後5時15分まで

5 身分・報酬等

  1. 実習生は、豊川市職員としての身分を有しません。
  2. 実習生に対して、賃金、報酬、手当その他一切の金品を支給しません。ただし、市の用務により旅行する場合は、旅費を支給します。
  3. 傷害保険及び損害賠償保険に加入し、実習中及び実習先との往復途上の事故や、第三者又は豊川市に対して損害を与えた場合は、大学等及び実習生自らの責任において対応するものとします。

6 申込み方法

  1. 実習を希望する学生は、豊川市インターンシップ実施申込書を作成し、在籍する大学等のインターンシップ担当部署(以下「担当部署」といいます。)に提出してください。
  2. 受入れできる学生は、各大学1名とさせていただきます。担当部署は、学内で選考後、学生から提出された豊川市インターンシップ実施申込書に大学等の意見を付して、下記の申込み先へ提出してください。

7 申込み締切

 毎年度6月15日

8 受入れの決定

 実習の受入れ先となる各課等と協議して、実習の受入れの可否及び受入れ先を決定し、担当部署へ通知します。
 受入れにあたっては、本市と大学等で協定書を締結します。また、学生は本市に対して誓約書を提出していただきます。

9 その他

 上記のほか、インターンシップの実施に関しては、豊川市インターンシップ実施要綱をご覧ください。また、不明な点は、下記の問い合わせ先にご連絡ください。

関係書類のダウンロードはこちらから

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

企画部 人事課
住所:豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2122 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る