このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

統計調査員を募集します

更新日:2017年12月27日

 豊川市では、各種統計調査に従事していただく登録調査員を募集しています。
 ご応募いただいた方は、市の統計調査員候補者として登録され、統計調査が実施される時に、必要に応じて、調査員の仕事に従事していただくことになります。
 なお、各調査の調査員の選考は、調査の規模や調査地域の状況などが考慮されますので、登録していただいても必ず従事できるわけではございません。

統計調査員とは

 統計調査には、統計法に基づく国勢調査などさまざまな調査があります。統計調査によって作成された統計資料は、国や地方公共団体が各種行政施策を企画、立案する上で重要な資料として利用されています。
 統計調査員とは、これら各種統計調査の調査対象を訪問して、調査票の配布、回収などを行っていただく方をいいます。

登録要件

  • 豊川市内在住の満20歳以上75歳未満の方。ただし、75歳以上であっても、統計調査の経験を有する者はこの限りではありません。
  • 責任をもって統計調査を遂行できる方
  • 職務上知り得た秘密の保持に関し、信頼のおける方
  • 調査の内容を十分に理解し、職務を円滑に遂行できる方
  • 税務又は警察の事務に直接関係のない方
  • 公職の候補者の選挙活動に直接関係を有しない方
  • 暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない方

統計調査員の主な業務

  • 調査員説明会への出席
  • 調査担当区域の確認
  • 調査票の配布と記入依頼
  • 調査票の回収、点検、整理
  • 調査票などの書類を市へ提出

報酬

 統計調査員として任命された場合、調査終了後、調査ごとに国の基準に基づき報酬が支払われます。金額は調査の種類により異なります。

調査員の身分と待遇

 調査員の身分は、任命期間中、非常勤の公務員になります。調査員は、調査で知り得た秘密を他に漏らすことは法律により禁止されており、秘密を漏らした場合は、罰則が適用されることになります。
 また、万が一、調査活動中に災害に合われた場合は公務災害補償が適用されます。

申し込み方法

 登録を希望される方は、商工観光課統計係まで申込書を提出してください。
 申込書は、下記の申し込み書類をダウンロードしていただくか、商工観光課でお渡しします。
 申込書の提出時に、簡単な面接と登録用の写真を撮影させていただきます。

申込書類

お問い合わせ先

豊川市産業部商工観光課統計係
電話:0533-89-2119(直通)

お問い合わせ

産業部 商工観光課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2140 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る