このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

「広報とよかわ」2013年7月15日号 テキスト1

更新日:2013年7月12日

スポットライト

8月7日(水曜)午前10時・文化会館大ホール
豊川市平和祈念式典を開催
平和の尊さを再認識しましょう
 昭和20年8月7日、豊川海軍工廠の被爆によって、2千500人以上の尊い命が奪われました。
 市では、海軍工廠被爆50周年となる平成7年に、世界の恒久平和を願う「平和都市宣言」を行いました。それ以来、毎年8月7日に、戦没者に哀悼の誠をささげるとともに、世界の恒久平和を願い「豊川市平和祈念式典」を行っています。
 詳しいことは、秘書課(89局2120番)へ、お問い合わせください。
日時 8月7日(水曜)午前10時から
会場 文化会館大ホール
内容 市長の平和宣言▽小坂井中学校の生徒による吹奏楽演奏など▽海軍工廠の被爆を体験された浅若桂さんの講演▽黙とうと献花
その他 当日は、午前10時30分から1分間、市内一斉に、ぼん鐘やサイレンを鳴らします。多くの皆さんの黙とうのご協力をお願いします

平成25年度食農体験講座
種蒔きからそば打ち
 市農業委員会では、耕作放棄地を利用した食農体験講座を開催します。講座では、そばの種まきからそば打ちまでの過程を親子で体験します。
 詳しいことは、農務課(89局2138番)へ、お問い合わせください。
日時・内容・会場 下記のとおり▼対象 市内の小学1年生から6年生とその保護者▼定員 10組(1組2人まで)▼参加費 1組=1千円▼申し込み 7月19日(金曜)から、先着順に受け付け。直接、または電話で農務課(北庁舎2階)へ
日時・内容・会場
8月30日(金曜)13:00~16:00・そばの種まき体験・JAひまわり中部営農センター他
11月23日(土曜)13:00~16:00・そばの収穫と石臼挽き体験・JAひまわり中部営農センター他
12月14日(土曜)10:00~15:00・そば打ち体験・JAひまわりグリーンセンター豊川

男女共同参画社会の実現に向けて
第8回豊川市ジェンダー標語を募集します
 市では、「ジェンダー」(社会通念や慣習の中にある男性像または女性像のような、社会によって作られた社会的差別)に関する標語を募集します。あなたの身近な人たちが心掛けている、「自立と支え合いの男女共同参画社会」にふさわしい考え方・行動に関する作品をご応募ください。
 なお、入賞作品は、男女共同参画啓発事業に使用します。
 詳しいことは、人権交通防犯課(89局2149番)へ、お問い合わせください。
応募資格 個人によるもので未発表の自作のもの
賞・賞品 一般の部=最優秀賞1作品(記念品1万円相当)▽小学生の部=最優秀賞1作品(記念品5千円相当▽中学生の部=最優秀賞1作品(記念品5千円相当)
応募方法 (1)作品(1人につき1点まで)(2)郵便番号(3)住所(4)氏名・ふりがな(5)年齢(6)性別(7)電話番号―を記入の上、直接、または郵送で、人権交通防犯課「標語募集」係(〒442―8601諏訪1の1)へ。FAX(89局2125番)、または市ホームページからも応募できます
応募期限 9月13日(金曜)=必着
その他 応募作品は返却しません。入賞作品の著作権は、豊川市に帰属します

広告事業主を募集します
 市では、自主財源の確保と地域経済の振興を図ることを目的として、「豊川市観光ガイドまっぷ」の広告事業主を募集します。
 詳しいことは、商工観光課(89局2140番)へ、お問い合わせください。
掲載場所 平成25年9月発行予定「豊川市観光ガイドまっぷ」内
掲載枠数 5枠(1社につき1枠)
サイズ 縦3・0センチ×横9・0センチ
掲載部数 7万部
掲載料 1枠2万円
申し込み 7月16日から7月30日までの午前9時から午後5時まで受け付け(土・日曜日を除く)。「豊川市観光ガイドまっぷ広告掲載申込書」および「同意書兼市税滞納情報照会書」(いずれも市ホームページからダウンロード可能)に必要事項を記入し、署名押印したものに広告原稿案、会社概要などを添付して直接、商工観光課(北庁舎2階)へ。応募多数の場合は観光事業者を優先します
その他 申し込みに当たっては、豊川市広告掲載要綱、豊川市広告掲載基準など(いずれも市ホームページからダウンロード可能)の内容を順守すること

おいでん横丁~めぐりあい☆すわ~を開催
 まちDEN協議会では、8月2日から4日までの午後5時から9時まで、諏訪公園とプリオビル周辺を会場とし、夜店イベントを開催します。飲食・物販の他、2日(金曜)は「わくわくまちなか未来会議」で作ったすごろくゲーム、3日(土曜)・4日(日曜)は「すわポン音頭で盆踊り」などの催しを行います。
 なお、雨天中止の場合は、午後2時ごろに豊川市開発ビルホームページ(http://www.prio-office.com/)でお知らせします。
 詳しいことは、都市計画課(89-2147)へ、お問い合わせください。

夏休み小学生50円バス
夏休みは親子でバスを利用してみよう
 市では、東三河のバス路線を知っていただくとともに、子どもたちにバスを利用してもらうため、夏休みの期間中、小学生のバス利用料金を片道50円とします。ぜひ、この機会に親子でバスを利用してみましょう。
 詳しいことは、人権交通防犯課(89局2149番)へ、お問い合わせください。
期間 7月20日から9月1日まで
対象 小学生
料金 片道50円(現金でのお支払いに限ります)
対象路線 豊川市・豊橋市・蒲郡市・新城市・田原市・設楽町・東栄町・豊根村の全バス路線(高速バスを除く)
利用方法 (1)豊川市内であればゾーン制に関係なく初めに乗った路線で50円を支払えば、乗継券ですべての路線を利用することができます(2)豊川市内でバス路線を乗り継ぐ場合は、降車時に乗継券を運転手から受け取り、乗り継ぎ後のバス降車時に乗継券のみを運転手に渡します(3)豊鉄バス豊川線および新豊線を利用し、豊橋市や新城市へ行く場合についても、片道50円でご利用できます
その他 各路線には乗車定員がありますのでご注意ください。蒲郡市内のバスでは運転手に「ほの国こどもパスポート」を提示してください

小坂井生涯学習会館図書室のお休みについて
 小坂井生涯学習会館図書室は、書架の入れ替え作業のため、8月1日から9月30日まで、利用することができません。
 これに伴い、小坂井図書室で所蔵している図書などの貸し出し・返却、配送などや、図書などの予約・リクエスト(相互貸借も含む)、利用者登録などの業務、インターネット端末の利用などのサービスがご利用できなくなります。
 ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いします。
 詳しいことは、中央図書館(85局5536番)へ、お問い合わせください。

経済的にお困りの保護者に
給食費などを援助
 市では、小・中学生を養育されていて、経済的にお困りの保護者を対象に、給食費や学用品費などの援助をしています。申請は随時、受け付けています。
 詳しいことは、学校教育課(88局8033番)へ、お問い合わせください。
援助の種類 学用品費、通学用品費、修学旅行費、学校給食費など
対象者 次のいずれかに該当し、教育委員会が援助を必要と認めた方(1)生活保護法に基づく保護の停止または廃止となった方(2)市民税が非課税または減免された方(3)個人事業税または固定資産税が減免された方(4)国民年金保険料が免除された方(5)国民健康保険料が減免または徴収を猶予された方(6)児童扶養手当を受給している方(7)主たる生計者が長期入院などの特別な事情により経済的にお困りの方
申し込み 各小・中学校、学校教育課(音羽庁舎3階)に用意してある申請書に、必要事項を記入の上、所得証明書を添えて、直接、学校教育課へ

東三河ふるさと公園
駐車場・駐輪場の利用規制のお願い
御油連区 電話:87-7214
 御油夏まつりに伴い、8月3日(土曜)・4日(日曜)は、終日、東三河ふるさと公園内の駐車場と駐輪場が利用できなくなります。ご協力をお願いします。

お問い合わせ

企画部 秘書課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2121 ファックス:0533-89-2124

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る