このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

電動式生ごみ処理機の購入費の補助金

更新日:2019年4月1日

豊川市では、市民の方が家庭から出る生ごみの減量及び有効活用を図るために電動式生ごみ処理機を購入した際に、補助金を交付します。

補助対象者

(1)市内に住所を有し、かつ、居住している方
(2)家庭の生ごみを減らすことを目的として新品の処理機を購入する方
(3)市内の販売店舗で処理機を購入する方

補助対象機

(1)家庭から排出される生ごみを機械的に処理し、消滅、堆肥化又は減容化する温風乾燥型、バイオ発酵(微生物分解等)型等の電動式処理機をいう。ただし、生ごみを単に破砕処理し、水路又は下水道管に排出するもの(ディスポーザー等)は除く。
(2)2019年4月1日以降に購入した新品であること。

補助金の額

処理機の本体の購入価格(消費税含む)の2分の1(100円未満の端数が生じた場合は切捨て)以内で、上限15,000円
(処理機の電源工事代や保証料、配達費用等は含みません。)

平成31年度の対象基数

20基
申し込み順で、予算がなくなり次第終了します。

手続き

受付期間

2019年4月1日から2020年3月31日まで

申請方法

(1)市内の販売店で処理機を購入し、領収書を発行してもらいます。
領収書には、購入者名、処理機の本体購入価格、販売業者名、販売日が記入されていることが必要です。
(2)必要な書類をそろえて、清掃事業課の窓口にご来庁ください。
申請書や請求書は、清掃事業課の窓口でもお渡しできます。
必要な書類
・電動式生ごみ処理機購入補助金交付申請書(記入、押印)
・電動式生ごみ処理機購入補助金請求書(記入、押印)
・通帳のコピー(振込先が分かるもの)
・領収書原本(購入者名、本体の購入価格、販売業者名、販売日、市内販売店での購入がわかるものが記入されていること)
・保証書の写し(購入者の住所及び氏名、販売業者名、販売日が記入されていること)

支払い

(1)申請者に、市より補助金交付決定通知書が送付されます。
(2)申請者の口座に、補助金が振り込まれます。振込通知書はありませんので通帳へ記帳してご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

産業環境部 清掃事業課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2166 ファックス:0533-89-2197

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る