このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

危険ごみ(有害なごみ)の出し方

更新日:2018年9月12日

危険ごみ(有害なごみ)は無害化し各種原料としてリサイクルされます

危険ごみは、スプレー缶、カセットボンベ、ライター、蛍光管、水銀体温計、乾電池が対象です。灰色のかごの中へ入れてください。

音羽地区は、毎月1回の収集です。

注意事項

  • スプレー缶やカセットボンベ、ライターは、必ず中身を使い切り、カゴにそのまま入れてください。
  • スプレー缶やカセットボンベに穴を空ける必要はありません。穴を空けた場合でも危険ごみです(不燃ごみではありません)。

よくある質問

質問:中身の使い切れないスプレー缶やカセットボンべは、どうしたら良いでしょうか。
回答:清掃事業課の窓口まで持参していただければ、無料で引き取ります。清掃事業課までご連絡ください。
質問:スプレー缶やカセットボンベは、ごみに出すとき穴をあけなくて良いとのことですが、安全でしょうか。
回答:危険ごみは、かごで回収しています。不燃ごみのように収集車に押し込むような作業は行わないので、ガスが残っていても回収作業時に破裂することはありません。必ず、危険ごみとして出していただきますようお願いします。
質問:最近の乾電池は、水銀ゼロ使用のものがほとんどで有害ではないと思うのですが。
回答:古い乾電池や輸入されたもので水銀が入っているものがあること、乾電池には水銀以外にも多くの有害物質が含まれていることから、危険ごみとしています。

ごみ分別促進アプリ「さんあ~る」でごみの分け方やごみ出し日の通知等を受け取ることができます

ごみ分別促進アプリ「さんあ~る」はお住まいの地域を設定すると、資源やごみの収集日カレンダーの表示、ごみ出し日通知、ごみの分別の検索、天候等によるごみ収集中止の通知などの機能がご利用できます。
スマートフォンやタブレットをお持ちの方は是非ご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください

お問い合わせ

産業環境部 清掃事業課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2166 ファックス:0533-89-2197

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る