このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • Tiếng Việt
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

空家バンク利活用費補助制度を開始します

更新日:2021年4月1日

 豊川市では、令和3年度から空き家の利活用を促進するため、空家バンクの登録物件を売買または賃貸借契約された方が当該空き家の改修工事または家財処分を行う場合、その費用の一部に対し補助金を交付する制度を開始します。

受付期間

令和3年4月1日から令和3年12月28日まで(ただし、予算の上限に達し次第終了)

補助金の種類

(1)空き家の改修費用の一部に対する補助
(2)空き家の家財処分費用の一部に対する補助

補助対象となる空き家

豊川市空家バンクに登録された空き家で、売買または賃貸借契約されたもの

補助の対象者

下記のいずれにも該当する個人の方
(1)空き家の所有者または賃借人
(2)豊川市税を滞納していない方
(3)暴力団員でない方

補助の対象となる工事等

(1)改修工事:外壁、屋根、床、天井などの修繕や補強、給排水設備の修繕や更新、テレワークを行うための通信環境整備など
(2)家財処分:一般廃棄物処理業の許可を受けている業者に処分を委託するもの

補助金の額

下記のいずれか低い方の金額
(1)補助対象経費の2分の1(千円未満切り捨て)
(2)改修工事は50万円、家財処分は10万円

申請できる期間

売買または賃貸借契約契約を締結した日から1年を経過するまでの期間

申請手続きの流れ

手続きのながれ

留意事項

(1)補助金の交付は補助の種類ごとに、1住宅につき1回限り、かつ、1申請者につき1回限りとなります。
(2)交付決定通知を受ける前に改修工事や家財処分に着手された場合は、補助金の交付対象となりません。
(3)交付申請時または実績報告時には必ず、売買または賃貸借契約書の写しを添付していただきます。
(4)改修工事や家財処分によるトラブルに関して、豊川市は一切関知しません。

要綱・様式など

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設部 建築課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2144 ファックス:0533-89-2171

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る