このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染症に係る緊急支援(信用保証料・利子補給補助)

更新日:2020年5月26日

対象となる融資を追加!愛知県融資制度の感染症対応資金も対象!

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた市内の中小企業者の方を緊急的に支援するため、愛知県融資制度を活用された方に対し 、信用保証料及び利子補給に係る補助金を交付します。
また、愛知県融資制度に新型コロナウイルス感染症対応資金が創設されましたので、当該融資を利用される方で、信用保証料及び借入1年目に利子が発生する場合(小・中規模事業者の方で売上高の減少が5%以上15%未満の方)について、補助金の対象に加えました。

1.信用保証料補助金

補助金の内容

新型コロナウイルス感染症の影響を受け業績等が悪化している豊川市内に事業所を有する中小企業者の方が、次の愛知県融資制度を活用した場合に発生する信用保証料相当額を補助します。
【対象となる方】
 (1) 市内に主たる事業所を有している中小企業者の方
 (2) 対象とな愛知県融資制度の融資を受け、信用保証料を一括納付した方
 (3) 市税等の滞納のない方
 
【対象となる愛知県融資制度】
愛知県経済環境適応資金融資制度のうち
 (1) サポート資金セーフティネット
 (2) サポート資金経営あんしん
 (3) サポート資金大規模危機対応
 (4) 新型コロナウイルス感染症対応資金
  ※融資のご相談は、最寄りの金融機関若しくは愛知県信用保証協会にお問い合わせください。

補助金の額等

融資金額8,000万円に相当する信用保証料額を限度とし、以下のとおり算出した信用保証料相当額
※ 新型コロナウイルス感染症対応資金は融資金額3,000万円まで。
(1) 融資金額が1,000万円までの場合
   → 信用保証料相当額の全額
 
(2) 融資金額が1,000万円を超え、8,000万円までの場合
    ※新型コロナウイルス感染症対応資金の場合は、融資金額が1,000万円を超え、3,000万円まで
   → 融資金額1,000万円分の信用保証料相当額に、
     融資金額1,000万円を超え8,000万円までの分の信用保証料相当額に
     20%を乗じた額を合算した額
 
 ※ 融資金額とは、借換分の金額を差し引いた、実質借入額で、補助金の額は、その分を考慮して算出します。

申請の流れ

対象となる融資に関する手続きを済ませ(信用保証料を一括納付)、資金の借入れをした日から30日以内に、交付申請書に必要書類を添えて提出していただきます。


新型コロナウイルス感染症対策信用保証料補助の流れ

申請書類

 交付申請書に必要事項(住所・氏名、融資の内容)を記載の上、交付申請書(申請者押印、金融機関記入欄有)、添付書類(1)~(3)、
請求書(押印)をご提出ください。提出部数は1部です。

※交付申請書下の証明書の欄には、融資を受けた金融機関から証明を受けた後、ご提出ください。
※交付申請書の記入方法及び交付申請額の計算については、以下の交付申請書の記入方法と補助金の計算をご確認ください。

  (添付書類)
  (1) 信用保証書(写)
  (2) 滞納のないことの証明若しくは個人情報の調査等に係る同意書
     ※滞納のないことの証明は豊川市役所資産税課で発行されます(手数料200円)。
     ※滞納のないことの証明に替えて、個人情報の調査等に係る同意書をご提出いただければ、
      手数料は掛かりません。
  (3) 経営あんしんの融資を活用された方は、新型コロナウイルス感染症に関連する融資と分かる資料
 
(個人情報の調査等に係る同意書及び請求書データ)

交付申請書の記入方法と補助金の計算

〇交付申請書の記入方法
 交付申請書の記入方法は、以下のPDFファイルをご確認ください。

〇補助金の計算(交付申請額の金額)
 交付申請書に記載する交付申請額は、次のエクセルファイルで計算することができます。
 融資金額、借換金額、保証料金額を入力して、交付申請額を必ずご確認ください。

提出先

産業環境部商工観光課商工労政係(豊川市役所北庁舎2階)

2.利子補給補助金

補助金の内容

新型コロナウイルス感染症の影響を受け業績等が悪化している豊川市内に事業所を有する中小企業者の方が、次の愛知県融資制度を活用した場合に発生する利子相当額を補助します。
【対象となる方】
 ・ 市内に主たる事業所を有している中小企業者の方
 ・ 対象とな愛知県融資制度の融資を受け、対象期間の利子を支払いした方
 ・ 市税等の滞納のない方
 
【対象となる愛知県融資制度】
愛知県経済環境適応資金融資制度のうち
 (1) サポート資金セーフティネット
 (2) サポート資金経営あんしん
 (3) サポート資金大規模危機対応
 (4) 新型コロナウイルス感染症対策緊急つなぎ資金
 (5) 新型コロナウイルス感染症対応資金
  ※融資のご相談は、最寄りの金融機関若しくは愛知県信用保証協会にお問い合わせください。

補助金の額等

〇上記(1)(2)(3)(5)の愛知県融資制度の場合
  融資1年目に係る利子相当額に80%を乗じて算出した額
 
〇上記(4)の愛知県融資制度の場合
  融資1年目に係る利子相当額の全額
  融資2年目に係る利子相当額に50%を乗じて算出した額

申請の流れ

対象となる融資に係る補助金の対象期間の利子の支払いを完了した日から30日以内に、交付申請書に必要書類を添えて提出していただきます。
対象となる融資を借入されていた方が新しい融資に借換を行った場合、借換時に交付申請書をご提出ください。


新型コロナウイルス感染症対策利子補給補助の流れ

申請書類

 交付申請書の必要事項(住所・氏名、融資の種類など)を記載の上、交付申請書(押印)、添付書類(1)~(5)、請求書(押印)をご提出ください。提出部数は1部です。

  (添付書類)
   (1) 融資の内容が分かる書類(信用保証書(写)など)
   (2) 利子の返済計画が分かる書類(返済予定表(写)など)
   (3) 利子の返済実績が分かる書類(通帳(写)など)
   (4) 滞納のないことの証明若しくは個人情報の調査等に係る同意書
      ※滞納のないことの証明は豊川市役所資産税課で発行されます(手数料200円)。
      ※滞納のないことの証明に替えて、個人情報の調査等に係る同意書をご提出いただければ、
       手数料は掛かりません。
   (5) 経営あんしんの融資を活用された方は、新型コロナウイルス感染症に関連する融資と分かる資料
 
(個人情報の調査等に係る同意書及び請求書データ)

交付申請書の記入方法と補助金の計算

〇交付申請書の記入方法
 交付申請書の記入方法は、以下のPDFファイルをご確認ください。

〇補助金の計算(交付申請額の金額)
 交付申請書に記載する交付申請額を計算するツールは、現在作成中です。

提出先

産業環境部商工観光課商工労政係(豊川市役所北庁舎2階)

3.愛知県融資制度

新型コロナウイルス感染症対策に伴う愛知県融資制度については、以下の愛知県中小企業金融課のページをご覧ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛知県中小企業金融課のページ

4.セーフティネット保証認定関係

豊川市が行うセーフティネット保証4号、保証5号、危機関連保証の認定については、以下のページにてご確認ください。

セーフティネット保証4号の認定

セーフティネット保証5号の認定

危機関連保証の認定

※ 危機関連保証の認定に係る融資についても、補助金の対象に加えました。

5.新型コロナウィルスに関連した中小企業者の方等の相談窓口等について

新型コロナウイルスに関連した中小企業者の方等の相談窓口等について

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

産業環境部 商工観光課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2140 ファックス:0533-89-2125

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • よくある質問
  • 情報が見つからないときは

お気に入り

編集


サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る