このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊川市 きらっと☆とよかわっ!
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • モバイルサイト
  • English
  • Portugues
  • Espanol
  • 中文
  • サイトマップ
  • くらし・手続き
  • 子育て・学校
  • 催事・文化
  • 公共施設
  • 市政情報
  • きらっと☆とよかわっ!
サイトメニューここまで


本文ここから

小坂井地区の公共施設再編について

更新日:2020年3月1日

本取り組みでは、公共施設適正配置計画で位置付けたリーディング事業のうち、「小坂井エリアの施設再編」について事業を進めていきます。小坂井エリアは、庁舎や学校等の老朽化が問題視されている一方で、数多くの公共施設が立地しているため、庁舎を中心とした効果的な適正配置が見込まれます。この取り組みをモデルケースとし、他の地域や施設でも公共施設適正配置を推進していきます。

小坂井地区にできる新しい施設の愛称を募集します

現在、建設工事中の小坂井地域交流会館(仮称)について、以下のとおり施設の愛称を募集します。

応募資格

どなたでも応募できます。ただし、応募は1人1点とします。

募集期間、提出先

3月15日(日曜)~4月30日(木曜)必着
応募用紙に記入の上、財産管理課へ次のいずれかにより提出(直接、郵送、FAX、Eメール)

特典

優秀賞3点には、5,000円分の図書カードを贈呈

応募にあたっての注意

施設の詳細は、設計説明書をご覧ください。(設計説明書についてはこちらをクリックしてください。)
応募作品はお返ししません。

応募者自身の創作による未発表のもので、第三者の著作権、商標権などの知的財産権を侵害しないものとします。

採用作品の著作権及び使用権は、豊川市に帰属するものとします。

結果発表は、令和2年8月下旬にホームページにて予定しております。

愛称の募集チラシ、応募用紙の設置場所

財産管理課、各支所、小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、市ホームページ(以下よりダウンロード可能です。)

令和元年度の取り組み

「小坂井地域交流会館(仮称)」について、平成30年度に完了した設計をもとに工事に取り組みます。今後の取り組みについても随時ニュース等で報告していきます。

建設工事現場の囲いに地元小学校の児童が描いた絵を掲示しています

小坂井地域交流会館(仮称)建設工事現場の囲いに小坂井東小学校、小坂井西小学校の6年生が描いた絵を掲示しています。

小坂井庁舎の解体工事が行われました

小坂井地域交流会館(仮称)の建設に向け、小坂井庁舎の解体工事に取り組んでいます。8月は、敷地へ囲いを設置する作業。9月は、植栽関連の撤去、内部解体に向けた準備。10月は、内部建材の撤去。11月、12月は、躯体の解体作業を行いました。令和2年2月の小坂井地域交流会館(仮称)の建設工事開始に先駆け、安全祈願祭が令和2年1月15日に行われました。

小坂井庁舎解体イベントを開催しました

小坂井庁舎解体イベントを6月29日(土曜)に開催し、約1,500人の方が来場されました。解体する前の小坂井庁舎を使って、小坂井町出身のテルミン奏者・竹内正実氏によるロビーコンサートやミニチュア手筒作り、バルーンアートなどさまざまな催しが行われました。
イベントの開催内容については、以下のニュースをご覧ください。

小坂井庁舎解体イベント開催ニュース(6月29日開催)

小坂井庁舎解体イベント開催ニュースの設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

平成30年度の取り組み

平成29年度に完了した「小坂井地域交流会館(仮称)基本設計」に基づき取り組んできた、実施設計を完了しました。

小坂井地域交流会館(仮称)実施設計が完了しました

基本設計に基づき取り組んできた、小坂井地域交流会館(仮称)実施設計が完了しました。令和元年度からは工事に入ります。

実施設計の完了に合わせ、「小坂井地域交流会館(仮称)」の模型と概要版を入れ替えました

実施設計の完了版として、「小坂井地域交流会館(仮称)」の模型と設計説明書の概要版を小坂井生涯学習会館1階に展示しています。ぜひご覧ください。
なお、展示されている模型及び概要版については完成イメージであり、実際とは異なる場合があります。

「小坂井地域交流会館(仮称)設計説明書(閲覧用)」を設置しました

「小坂井地域交流会館(仮称)設計説明書」を閲覧用として以下の施設へ設置しております。ぜひご覧ください。

「小坂井地域交流会館(仮称)設計説明書(閲覧用)」の設置場所

御油公民館、牛久保公民館、豊川公民館、八南公民館、一宮生涯学習会館、音羽生涯学習会館、御津生涯学習会館、小坂井生涯学習会館、市役所本庁舎1階ロビー

設計説明書設置の様子

第2回小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップニュース(vol.2)

施設完成までの取組みの参考とするため、第2回小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップを開催し、ご参加頂いた市民の方々から、新しくできる施設のオープンまでに取り組みたいことについて、ご意見を出し合っていただきました。

小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップニュースvol.2の設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計に関する住民説明会ニュース

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計に関する住民説明会ニュースの設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計に関する住民説明会を開催しました

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計に関して、住民説明会を開催しました。16名の方にご参加いただき、平成30年2月に完了した基本設計の内容を中心にご説明しました。
参加された方々からは、多くのご意見をいただき、小坂井地区の公共施設再編に高い関心があることが伺えました。

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計に関する住民説明会の写真

住民説明会資料

「小坂井地区公共施設再編整備」意見箱を引き続き設置しています。(平成28年度より設置)

小坂井地区の公共施設再編整備に関して広く市民の皆さんよりご意見をいただくことを目的に、意見箱を設置しています。意見箱に限らず、メール、窓口等でもご意見を受け付けています。

意見箱設置場所

小坂井生涯学習会館(ロビー中央付近)
なお、現在は市役所本庁舎にも設置しています。

小坂井生涯学習会館意見箱設置状況の写真

小坂井地区公共施設再編整備意見箱に投函された意見について

平成28年度に意見箱を設置してからこれまでに54件のご意見をいただいております。(令和元年5月21日時点)

平成29年度の取り組み

平成28年度に策定した「小坂井地区公共施設再編整備基本計画」に従い、基本設計に取り組みました。

小坂井地域交流会館(仮称)基本設計が完了しました

基本計画に基づき、取り組んでいた小坂井地域交流会館(仮称)の基本設計が完了しました。

第1回小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップニュース(vol.1)

ご参加頂いた市民の方々から、新しくできる施設の使い方などについてご意見を出し合っていただき、今後の設計に反映するために第1回小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップを開催しました。

小坂井地域交流会館(仮称)市民参加ワークショップニュースvol.1の設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地区公共施設再編整備に関する住民説明会ニュース

小坂井地区公共施設再編整備に関する住民説明会ニュースの設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地区公共施設再編整備に関する住民説明会を開催しました

小坂井地区公共施設再編整備に関して、住民説明会を開催し、平成29年3月に策定した基本計画の内容を中心にご説明しました。28名の方にご参加いただき、現在小坂井地区で検討している公共施設再編について報告しました。
参加された多くの方々からご要望やご意見をいただき、小坂井地区の公共施設再編に高い関心があることが伺えました。

住民説明会の様子

住民説明会資料

平成28年度の取り組み

平成27年度の小坂井エリア公共施設再編意見交換会を踏まえ、「小坂井地区公共施設再編整備基本計画」を策定するため、「策定委員会」を設置し、検討しました。

小坂井地区公共施設再編整備基本計画を策定しました

小坂井地区の庁舎を始めとする公共施設の再編を行う計画として、小坂井地区公共施設再編整備基本計画を策定しました。平成29年度からは基本設計へ進み、令和元年度に工事着手を予定しています。

小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定委員会から市長への報告が行われました

平成28年7月から、4回にわたる小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定委員会による討議を重ねた総括として、小坂井地区公共施設再編整備基本計画(案)がまとまりました。
このたび、検討結果の「小坂井地区公共施設再編整備基本計画(案)」について、2月21日市役所において阿部聖委員長から山脇市長への報告が行われました。

阿部聖委員長から山脇市長へ報告
阿部聖委員長から山脇市長への報告

なお、報告については下記からご覧いただけます。

「小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定に関するアンケート」を実施しました

「小坂井地区公共施設再編整備基本計画」策定に向けて、対象地域へお住まいの市民の方から広くご意見を伺い、反映すべく、アンケートを実施しました。ご協力をいただき、ありがとうございました。
調査地域/小坂井地区
調査対象/小坂井地区に在住の満18歳以上の市民
対象者数/1,000人
抽出方法/住民基本台帳から無作為抽出
調査方法/郵送配布・郵送回収
調査期間/平成28年8月8日~8月22日
有効回収数/432件(有効回収率43.2%)

小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定状況に関する住民説明会ニュース

小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定状況に関する住民説明会ニュースの設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定状況に関する住民説明会を開催しました

小坂井地区公共施設再編整備基本計画に関して、第2回策定委員会までの取組状況について住民説明会を開催しました。55名の方にご参加いただき、市の公共施設マネジメントの状況と、現在小坂井地区で検討している公共施設再編について報告しました。
参加された多くの方々からご要望やご意見をいただき、小坂井地区の公共施設再編に高い関心があることが伺えました。

住民説明会の様子

住民説明会資料

小坂井支所周辺地区公共施設再編ワークショップニュース

公募によりご参加頂いた市民の方々から、自由な発想でご意見を出し合っていただき、今後の計画に反映するために小坂井支所周辺地区公共施設再編ワークショップを開催しました。

小坂井支所周辺地区公共施設再編ワークショップニュースの設置及び配布場所

小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

小坂井地区公共施設再編整備基本計画策定委員会について

小坂井地区公共施設再編整備基本計画ニュース

小坂井地区公共施設再編整備基本計画ニュースの設置及び配布場所

一宮支所、音羽支所、御津支所、御油公民館、牛久保公民館、豊川公民館、八南公民館、小坂井生涯学習会館、小坂井文化会館、小坂井B&G海洋センター、財産管理課(市役所北庁舎3階)

会議資料

必要な方は財産管理課までお問い合わせください。

議事録

平成27年度の取り組み

平成27年度は、小坂井エリア公共施設再編意見交換会を実施し、小坂井エリアの施設再編プロジェクトについて検討しました。また、小坂井中学校の生徒さんを対象に中学校の更新に関するワークショップを行いました。

公共施設再編まちづくり計画ニュース

豊川市公共施設再編まちづくり計画の内容を「公共施設再編まちづくり計画ニュース」として策定しました。このニュースでは、公共施設再編まちづくり計画に関する取組みについて、広く市民の皆さんに知っていただくことを目的に発行しています。身近な施設を含めた、市全体の公共施設のあり方を市民の皆さんと共に考えていきたいと思います。

小坂井中学生ワークショップだより

小坂井地区には、中学校をはじめ、支所、生涯学習会館、児童館、保育園などいろいろな年代の人が利用する施設が集まっています。これらを再編して集いやすい地域づくりを行うために、小坂井中学校の生徒さんに校舎と体育館に対しての意見を聞き、今後の計画に反映するための話し合いの場として小坂井中学生ワークショップを開催しました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

総務部 財産管理課
所在地:442-8601
豊川市諏訪1丁目1番地
電話:0533-89-2108 ファックス:0533-89-2163

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊川市役所

〒442-8601 愛知県豊川市諏訪1丁目1番地 電話:0533-89-2111(代表)
開庁日時:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 閉庁日:土曜・日曜、国民の祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
法人番号:1000020232076(法人番号について
Copyright © Toyokawa City. All Right Reserved.
フッターここまでこのページの上へ戻る